加齢臭を消す方法ってあるのでしょうか?

加齢臭に関するQ&A

加齢臭を消すにはどうしたらいいですか?

3-2-1

「『パパ、臭い』と娘に言われてしまった」「自分の洗濯物だけ家族と別に洗われている」なんていう中高年男性の笑い話を聞くことがありますが、笑って済ませていいことではないかもしれません。
話の元になっているのは加齢臭であり、加齢臭は常にその人の周りの空気にまとわりつくものなので、家族だけでなく周囲の方が辟易している可能性があります。

加齢臭を「消す」という言葉には2つの意味合いがあります。
単純に加齢臭そのものを消す方法のほか、他のにおいで加齢臭を気にならなくするという方法があるのです。

加齢臭そのものを消すというのは、体から臭いが発生する原因を突き止め、発生そのものを対策すること、衣類などに染み付いたにおい物質を取り去ることを指します。
他の臭いで気にならなくするというのは、加齢臭の元であるノネナールを他の香りで包み込み、においの質や印象を変えることを指します。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


体そのものについた加齢臭の対策方法は?

消すべき加齢臭は、体そのものの臭いと、体以外の衣類やリネン類に染み付いてしまった臭いとで、大きく2つに分けられます。

体そのものについた加齢臭の対策には、スプレーや香水などが考えられます。
近年では「臭いエチケット」というマナーが浸透しつつあり、加齢臭を気にする方向けのスプレーも見られるので、試してみるといいですね。
消臭を期待するミョウバンスプレーは手作りすることもできます。
香水では、柑橘系、シトラス系が加齢臭と相性がいいと言われますが、付け方や量によっては別の悪臭を生んでしまうため、注意が必要です。

そして体から発生する加齢臭そのものを対策するには、日々の生活スタイルの見直し、改善が必要です。
加齢臭が強まるのは、体内の脂質や脂肪酸が過剰になっているから、そして老化によって抗酸化力が弱まり、酸化反応が盛んになっているためです。
脂質や脂肪酸を増やすような肉類、食品添加物の多い食生活を改め、脂肪酸の燃焼を目指して運動習慣をつけます。
抗酸化力が高まるような果物、野菜を増やし、ストレスや喫煙は避けましょう。
抗酸化力を高める加齢臭対策サプリを利用するという手もあります。


衣類、リネン類に染み付いた加齢臭への対策は?

3-2-2

繊維に染み付いてしまった臭いに対しては、消臭スプレーで臭いを和らげ、臭い物質をしっかり消すための洗濯法を実践しましょう。
ポイントは、弱アルカリ性、酵素入りの液体洗剤を使うこと、洗濯前の漬け置きと水温です。

加齢臭がこびりつく皮脂汚れをより重点的に落とすのが、弱アルカリ性で酵素入りの洗剤であり、繊維に馴染みやすい液体タイプなのです。
この洗濯洗剤と酵素系漂白剤を入れたぬるま湯に、30~1時間漬け置きするひと手間が、嫌な臭い対策となります。
冷たい水よりも35~40度のぬるま湯で洗濯するとよりいいですね。
洗濯後は生乾きの臭いが出ないように、日光に当ててしっかり乾燥させることが大事です。
習慣にできればベターですが、時間がなければ休日を利用して、試してみてください。

臭いを消す方法はひとつではありません。
ひとつひとつ対策を実践して、気持ちよく毎日を過ごせるようにしましょう。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 無臭物語ジェントルエッセンス 無臭物語ジェントルエッセンス

この記事を読まれた方にオススメの情報5選

  • 9-8-s

    加齢臭が起こるのは、老化の一環でしょうか?

    加齢と老化は混同されがちですが、厳密には異なるもので、加齢の中で老化が進行しています。老化は自然現象とはいえ、加齢臭の悪化などエチケットに反することは避けたいものです。


  • 4-3-s

    食事の見直しで加齢臭を対策することはできるの?

    加齢臭が出にくい体質を作るには、食事の見直しが欠かせません。脂質が多い食事を控え、抗酸化力の高い食材を取り入れること、和食中心にするのがポイントです。抗酸化力は加齢臭サプリで補うことができます。


  • 9-5-s

    加齢臭対策、安全性はチェックした方がいい?

    加齢臭対策での安全性確認として、グッズ類の商品表示やメーカー情報をチェックし、サプリでは成分内容や販売者の信頼度を確かめておきましょう。自身が安全に服用、保管することも大切です。


  • 8-1-s

    加齢臭と老人臭はどういった違いがありますか?

    加齢臭と老人臭とでは、においの正体やその原因が異なり、老人臭は色々な体臭の複合臭です。2つの体臭には、「生活習慣の見直し」が対策になる共通点があり、なかでも抗酸化力を意識するのがポイントです。


  • 10-5-s

    加齢臭と皮脂にはどんな共通点がある?

    加齢臭と皮脂は同じ「皮脂腺」から発生し、脂肪酸と関係する点や、食生活や生活習慣での対策法が共通しています。一方で洗い流し方には違いがあるので、注意が必要です。 臭いやテカりを対策してスッキリしましょう。


→ 加齢臭に関するQ&A トップに戻る

現在地:トップページ加齢臭に関するQ&A