加齢臭のケアはどんなものがありますか?

加齢臭に関するQ&A

加齢臭のケア、何から始めればいいのでしょうか?

11-4-1

娘や妻から「パパ臭う」と言われてびっくり…加齢臭のようだけれど、何をどう対策すればいいのか分からない…という中高年男性の声が聞かれます。
自分の体臭は常に嗅いでいるために慣れてしまって、なかなか変化に気がつきにくいのです。
加齢臭は加齢が一因となって発生する体臭ですが、その原因は分かっており、これに対するケアは難しいものではありません。
普段の生活の中で心がけられるものばかりです。
そこで、「体の中からのケア」と「体の外からのケア」の2つに分けて、紹介しましょう。

その前にまずは、加齢臭とはいったい何なのか、どうやって発生するのかを説明します。
全てのにおいの正体は「におい成分」であり、加齢臭の場合「ノネナール」という物質です。
ノネナールは、皮脂腺の中で脂肪酸と過酸化脂質が酸化反応を起こすことで発生します。
つまり、加齢臭の元になる脂肪酸や過酸化脂質を増やし過ぎないこと、そして酸化反応を抑えることが、加齢臭ケアのポイントです。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


体の中の加齢臭ケア、まずは食事から

11-4-2

以上のポイントをおさえた「体の中からのケア」が、加齢臭対策の中心となります。
まず、脂肪酸や脂質を増やし過ぎないよう、食事と運動の習慣を見直します。
以前と同じような食事をしていても、中高年になるとだんだん贅肉が増えてしまうのは、代謝が低下しているためです。
普段食べ慣れているものこそ、見直しが必要なのです。
肉類や揚げ物、乳製品や菓子類、ファストフードなど、脂質の多い食品は控えるようにしましょう。

そして酸化をブロックする「抗酸化物質」を多く含む食材を、積極的に摂るようにします。
ブロッコリーやトマト、レモンなどのビタミンC、アーモンドやゴマ油、うなぎなどのビタミンE、カボチャや人参、ほうれん草などのβカロチン、緑茶やココアなどのポリフェノール、サケやエビなどのアスタキサンチンといった栄養素に注目してください。
「加齢臭サプリ」では、このような抗酸化成分を集中的に補うことが出来ます。


運動のコツ、体の外からのケアについて

加齢臭ケアの運動では、脂質を燃焼させる有酸素運動をある程度の時間継続するのがポイントです。
ジョギングや水泳などの軽い運動を週に何日か出来れば理想的ですが、難しい時には、まずは通勤や買い物のときにひと駅分歩くようにしてみてはどうでしょうか。

体の中からのケアは、一朝一夕で実感できるものではありません。
そこで、少しずつ体質が変化していくまで、既に発生している加齢臭に対してのケア、つまり「体の外からのケア」も大切にしてください。
消臭にいい石鹸、ボディーソープやスプレーを利用し、きちんと対策をして出かけましょう。
また、におい成分は繊維に染み付きます。
洗濯できるものは皮脂汚れに強い洗剤でこまめ洗うこと、臭いが気になるものは酸素系漂白剤とお湯で浸け置き洗いするのがコツです。
生乾き臭を防ぐため、十分に乾燥させることも忘れないでください。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 無臭物語ジェントルエッセンス 無臭物語ジェントルエッセンス

この記事を読まれた方にオススメの情報5選

  • 9-6-s

    対策と同時に欠かせない、加齢臭の「予防」とは?

    グッズを使い体の外から加齢臭を和らげる「対策」に対し、食事など生活習慣の改善から加齢臭を和らげようとする「予防」があります。臭いの発生そのものを減らすための「予防」には、継続的に取り組んでおきたいですね。


  • 5-1-s

    加齢臭対策となる洗濯方法とはどんなものですか?

    加齢臭対策のための衣類の洗濯では、皮脂汚れと消臭にいい洗剤を選ぶと良いです。漂白剤や重曹での浸け置き洗いを定期的にし、洗濯にお湯を使うのがおすすめです。


  • 8-10-s

    加齢臭と生活はどう影響し合いますか?

    生活の中では、積み重なる加齢臭が、人物的・仕事的評価でマイナスに影響する可能性があります。また、生活の仕方が加齢臭の原因になるという側面もあります。生活習慣の見直しやグッズ、サプリの利用で対策しましょう。


  • 8-1-s

    加齢臭と老人臭はどういった違いがありますか?

    加齢臭と老人臭とでは、においの正体やその原因が異なり、老人臭は色々な体臭の複合臭です。2つの体臭には、「生活習慣の見直し」が対策になる共通点があり、なかでも抗酸化力を意識するのがポイントです。


  • 7-9-s

    加齢臭対策にいい生活習慣にはどんなものがありますか?

    加齢臭対策で特に見直したい習慣は、入浴や運動、食事の習慣です。ゆっくりと湯船に浸かってリラックスしたり、有酸素運動の時間を作りましょう。健康的な食生活は、家族と一緒に取り組むと継続しやすいです。


→ 加齢臭に関するQ&A トップに戻る

現在地:トップページ加齢臭に関するQ&A