加齢臭サプリを飲み忘れてしまう…対策法は?

加齢臭に関するQ&A

加齢臭サプリを飲み忘れないようにする方法は?

10-3-1

「加齢臭サプリを使ってみたけれど、何度か飲み忘れてしまいそのまま止めてしまった」という方もいるのではないでしょうか。
何かを忘れずにやろうと思っても、どうしても忘れてしまうという人はいるでしょうし、忙しさに流されてしまうこともあると思います。
しかし加齢臭サプリを飲む際は、「毎日飲み続けること」が大切なのです。

サプリメントは、「健康をサポートする食品」であり、必要な栄養を毎日体の中に取り込むことで、悩みのサポートを期待します。
サプリ成分はあくまで栄養分なので、この力を最大限活かそうとすれば、「毎日少しずつ取り入れ続けること」が大切になってくるのです。
したがって、一定量の加齢臭サプリを、毎日飲み続けることが、実感を得るための近道となります。
面倒だからといって何日分もまとめて飲むことは意味がなく、逆に体の負担になってしまう可能性があります。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


加齢臭サプリを飲み続けるための工夫は?

10-3-2

体臭の強弱は目には見えないものなので、加齢臭サプリをしばらく飲み忘れても、特に体の変化を感じないかもしれません。
しかし、もっと体調の変化を感じやすいサプリでは、「順調だ」と感じてすぐに飲むのを止めてしまうと、また元の状態に戻ってしまう、というケースが見られます。
こうした情報から、サプリにおける「毎日飲み続けることの重要性」が分かります。

加齢臭サプリを飲むことが習慣になれば、毎日顔を洗うのと同じように飲み忘れもなくなります。
そこで、習慣化するためにはどんな工夫をしたらよいのかを紹介しましょう。
まず、「飲み忘れない環境づくり」です。
お盆の上に、コップとサプリをいつもセットしておき、必ず目に入る場所に置いたり、食後に飲むと決めて、食器洗いスペースにサプリを置いてみてはどうでしょうか。
スマホでアラーム時間をセットしたり、トイレにカレンダーを置いておき、サプリを飲んだらチェックマークを書き込むルールにするというのも、分かりやすいですね。


ちょっとした工夫やサポートが飲み忘れ予防に

外食が多い方は、カバンにサプリケースを入れるようにしましょう。
ケースを入れただけではやはり飲み忘れにつながるので、初めはスマホのアラームなどで注意を促すようにしておくと安心です。

「加齢臭サプリを飲むことに何らかのモチベーションを組み合わせる」という方法もあります。
サプリを1回飲んだら500円玉を1枚貯金する決まりにすれば、1ヶ月で15,000円になります。
美味しいものを食べたり欲しいものを買うなど、自分へのご褒美になります。
貯金以外にも、自分の生活に合わせて、何かプラスになる行動を組み合わせてみましょう。

最後に、「家族に助けてもらう」ことも大切です。
奥さんに頼んでおいて、「飲んだ?」と声かけをしてもらったり、食事と一緒にサプリをテーブルに置いてもらうのもいいですね。
毎日の犬の散歩の後、犬にはおやつ、自分はサプリを飲むというルールを作っているという方もいます。
自分に出来そうな方法をとり入れてみてください。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 無臭物語ジェントルエッセンス 無臭物語ジェントルエッセンス

この記事を読まれた方にオススメの情報5選

  • 4-3-s

    食事の見直しで加齢臭を対策することはできるの?

    加齢臭が出にくい体質を作るには、食事の見直しが欠かせません。脂質が多い食事を控え、抗酸化力の高い食材を取り入れること、和食中心にするのがポイントです。抗酸化力は加齢臭サプリで補うことができます。


  • 10-5-s

    加齢臭と皮脂にはどんな共通点がある?

    加齢臭と皮脂は同じ「皮脂腺」から発生し、脂肪酸と関係する点や、食生活や生活習慣での対策法が共通しています。一方で洗い流し方には違いがあるので、注意が必要です。 臭いやテカりを対策してスッキリしましょう。


  • 9-9-s

    腸内環境は、加齢臭にどう影響するのでしょうか?

    腸内環境の悪化は加齢臭を強めがちです。また、腸内環境の改善はストレスを和らげ、加齢臭の対策につながる可能性があります。加齢で悪化しがちな腸内環境を、食事やサプリで上手に整え、加齢臭対策に役立てたいですね。


  • 7-7-s

    加齢臭対策で避けたい食べ物、摂りたい食べ物は?

    加齢臭対策では、脂質や油分、添加物の多い食べ物は避け、抗酸化力が高い食材、和食中心のメニューを選ぶのがおすすめです。食事時間、食事法では不規則な習慣を避けましょう。


  • 9-10-s

    加齢臭対策では「油」に注意した方がいい?

    加齢臭の元になる脂肪分を増やさないために、肉の脂、調理の油分を摂りすぎないようにしましょう。固まる油は避け、植物性の油がおすすめです。より油っぽいミドル脂臭もありますが、いずれの体臭も油分の摂り方に注意したいですね。


→ 加齢臭に関するQ&A トップに戻る

現在地:トップページ加齢臭に関するQ&A