きつい加齢臭…お風呂に入っても続く理由とは?

加齢臭に関するQ&A

お風呂に入っているのに加齢臭がきついままなのはどうして?

10-1-1

毎日お風呂を欠かさず、しっかり体を洗っているつもりなのに、加齢臭はきついまま・・・となると、「ちゃんと対策しているのに」と悲しくなってしまいます。
また、家族や周囲の人から「ちゃんと清潔にしていないのでは」と思われるのも、つらいですよね。

加齢臭がきついままである理由は、既に発生した加齢臭をお風呂で洗い流しても、新たにまた加齢臭が発生しているためです。
体臭を何とかしたい場合には、発生そのものを対策する必要があります。
そのためには、加齢臭がどうやって発生しているのかを知る必要があるでしょう。
加齢臭の原因は「ノネナール」というにおい物質で、皮膚に存在する皮脂腺のなかで、脂肪酸と過酸化脂質が酸化反応を起こすことで発生します。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


加齢臭発生への対策は、生活習慣の見直し

10-1-2

お風呂で体を洗えば、既に発生している加齢臭を洗い流すことは出来ますが皮脂腺の中まで洗い流せるわけではなく、加齢臭の発生は継続しています。
そもそも皮脂は、肌の潤い保護のために不可欠なものなので、やみくもにきれいにすればいいというものでもないのです。
加齢臭がきついということは、加齢臭の元になる脂肪酸、過酸化脂質が多過ぎ、そして酸化反応が盛んということであり、これらを対策する必要があります。

その対策は、日常生活の中でのちょっとした心がけにあります。
まず食事では、脂肪、脂質を摂りすぎていないかチェックしましょう。
肉の脂身や乳製品、菓子やファストフードを摂りすぎていないか改めて見直し、これらを控えて、代わりに抗酸化力の高い野菜や果物類を選ぶようにしてみてください。
脂肪を燃焼させる有酸素運動の習慣をつけるのも、おすすめです。
抗酸化力に注目した「加齢臭サプリメント」が販売されているので、普段の食事にプラスしてみると、体の中からの臭い対策になります。


体臭対策になるお風呂の入り方とは?

お風呂の入り方にもコツがあります。
加齢臭対策になる入り方をしているかどうか、いま一度確認してみましょう。

体臭がきついと感じてしまうと、とにかく入浴回数を増やそうとして、「1日に数回シャワーを浴びている」という方がいるかもしれません。
しかし体臭対策で重視したいのは「湯船に浸かる」習慣です。
例えば朝はシャワーでも、夜はゆっくり湯船に浸かるようにしてください。
その理由は、加齢臭を強めてしまう「汗臭」を対策するためです。
本来無臭であるはずの汗が臭うのは、汗腺に老廃物が溜まったり、汗腺の機能が低下している可能性があります。
ぬるめの湯船にゆっくりと浸かって汗をしっかりかくことで、汗腺機能が高まり、汗と一緒に臭いの原因となる老廃物が流れていきます。

臭いを取ろうとして、ゴシゴシと強く体をこするのもNGです。
必要な皮脂まで取れてしまい、潤い不足を感じた体が皮脂を過剰に分泌して、臭いの元になることがあります。
柔らかい布や手で、優しく丁寧に洗うようにしましょう。
殺菌・消臭成分を配合した、加齢臭対策用の石鹸やシャンプーを使うと、より安心です。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 無臭物語ジェントルエッセンス 無臭物語ジェントルエッセンス

この記事を読まれた方にオススメの情報5選

  • 2-2-s

    中高年になって加齢臭が出るのは仕方ないことですか?

    加齢臭は中高年に起こりやすい体臭ではありますが、不快なほど強まってしまうのは健康的に要注意であり、身だしなみへのケアが足りない可能性もあります。仕方ないと思わずに、自分のためにも前向きにケアに取り組みましょう。


  • 7-2-s

    不快な加齢臭を対策するにはどうしたらいいですか?

    加齢臭は不快なほどに悪化させないこと、抑えていくことが大切です。入浴や洗濯、消臭など清潔をより意識し、加齢臭を悪化させる汗臭に注意しましょう。発生そのものを減らすには、健康を意識した生活習慣を送りましょう。


  • 10-6-s

    中高年になると加齢臭が強くなるのはなぜですか?

    中高年時期から加齢臭が強くなる方が増えるのは、加齢臭の発生要因である脂肪酸や脂質が増加し、酸化が活発になる時期であるためです。同時期に起こる他の体臭が、臭いを強める可能性にも注意しましょう。


  • 5-8-s

    ストレスが加齢臭を強めるのは本当ですか?

    ストレスで活性酸素が増えると体内での酸化が進み、加齢臭の発生が増えてしまいます。ストレス臭が加わる可能性も…。趣味を持ったり運動したり、ゆっくり入浴することで、上手にストレスを発散しましょう。


  • 12-10-s

    加齢臭がする人、しない人は何が違うのでしょうか?

    加齢臭の強弱は、普段の食事や生活習慣の内容、その中で抗酸化力が維持できているかどうかによって違いが出ます。加齢臭がしない人は、若々しい生活を送っているともいえるのではないでしょうか。ぜひ前向きな臭い対策を行ってみてください。


→ 加齢臭に関するQ&A トップに戻る

現在地:トップページ加齢臭に関するQ&A