加齢臭が発生しやすい時間や時期はいつ?

加齢臭に関するQ&A

加齢臭はいつ臭ってくる?時間ごと、季節ごとの違いは?

5-5-1

ちゃんとお風呂で体をきれいに洗って、着るものも毎日洗濯しているのに、加齢臭が気になってしまう・・・。
こんな風に悩んでいる男性は少なくありません。
入浴や新しい下着で確かにサッパリしたはずなのに、また加齢臭が臭ってくるのはどうしてなのでしょうか。
そこで、加齢臭が気になってくるのはいつの時間帯が多いのかを考えてみます。

体臭の変化を追った、あるメーカーの調査を参考にしてみましょう。
40代の男性に、夜の10時頃に入浴してしっかり体を洗ってもらい、風呂上りには洗濯したきれいなシャツを着て眠ってもらいます。
翌日はそのシャツの上に洋服を着て、一日過ごしてもらい、時間の経過によって体臭がどう変化するかを調べたものです。
その結果、体臭が強まってくるのは入浴のおよそ12時間後であることが分かりました。
夜の10時頃に入浴すれば、午前10時頃ということです。
入浴時間の幅を見て、午前10時~昼食時間の頃にだんだんと加齢臭が戻ってきて、夕方頃にはきつい臭いになりがちなのです。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


日中の加齢臭発生の対策方法は?

もともと加齢臭があまり強くない方は、いつの時間帯もそれほど体臭が感じられませんが、もともと臭いやすい方では、もっと早い時間から臭いが出始めることも分かりました。
この結果から、朝はアンダーウェアのシャツも着替えておく、できれば軽くシャワーを浴びて臭いの元を減らしておくといいと考えられます。

いつでもさっぱりと過ごしたいですが、夕方頃にはまた、体臭が強まってくる可能性が高いでしょう。
こうして対策しても、1日中スッキリ過ごすには、加齢臭の発生そのものを抑えていく必要があります。

次に、「いつの季節の加齢臭に注意が必要なのか」を考えてみましょう。
結論から言えば、いつの季節でも加齢臭は発生しています。
ただし、加齢臭を強める要因が、それぞれの季節ごとに違ってきます。


季節ごとに異なる、体臭を強める要因

5-5-2

まず、春に注意したいのが、「ストレス」による体臭の強まりです。
春は、新しい環境に慣れなかったり、新年度の慌ただしさでいつの間にかストレスが多くなりがちです。
ストレスによって活性酸素が増加すると、加齢臭増加の要因になります。
また、加齢臭とは別の「ストレス臭」という体臭の原因にもなります。

夏は、汗の臭いが気になるところです。
汗そのものは無臭ですが、汗をすぐに拭き取らずに残しておくことで雑菌が繁殖し、臭いを放ちます。
そのほか、部屋干しで生乾きになった衣類で雑菌臭がしたり、夏は加齢臭を強める臭いが多くなりがちです。

秋~冬は、防寒着を着込んだまま暖房の効いた場所で過ごし、意外に汗をかくことがあります。
また、乾燥が進む季節では、乾燥から肌を守ろうと皮脂分泌が多くなりがちで、これが臭いの元になります。

季節ごと、時間ごとと、ポイントを押さえた加齢臭対策を取っていきましょう。
毎日の習慣にしやすい加齢臭対策として、加齢臭サプリの服用がおすすめです。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 無臭物語ジェントルエッセンス 無臭物語ジェントルエッセンス

この記事を読まれた方にオススメの情報5選

  • 4-2-s

    お風呂に入っているのに加齢臭が消えないのはなぜ?

    加齢臭が気になりはじめたら、まずはお風呂の入り方を見直しましょう。お風呂に入った際には、湯船にしっかり浸かり、皮脂腺の多い部分を丁寧に洗い、対策グッズも賢く利用するのがポイントです。


  • 7-5-s

    加齢臭は、年齢によってどう変化する?

    加齢臭の発生は40~50代がピークとなります。一方30~50代頃にはミドル脂臭という体臭も存在し、それぞれが重なる年代で体臭が悪化しやすいです。年齢、原因に応じた体臭対策をしていくことが大切です。


  • 5-3-s

    加齢臭にミョウバンがいいと言われるのはなぜ?

    体臭対策に役立つとされるミョウバンは金属による複合塩であり、スーパーなどで買えます。3つの理由から加齢臭対策に役立ち、水溶液にして塗ったり、スプレーしたり、浴槽に入れるなどの使い方があります。


  • 6-10-s

    自分で気付くのが難しい加齢臭、どうすればいい?

    周囲の人のストレスになるほど強い加齢臭でも、本人は気付くことができない可能性があります。生活習慣を振り返ったり、枕などを嗅いでみて可能性をチェックしてみましょう。臭いに気付いたらひとつひとつ対策をしましょう。


  • 7-2-s

    不快な加齢臭を対策するにはどうしたらいいですか?

    加齢臭は不快なほどに悪化させないこと、抑えていくことが大切です。入浴や洗濯、消臭など清潔をより意識し、加齢臭を悪化させる汗臭に注意しましょう。発生そのものを減らすには、健康を意識した生活習慣を送りましょう。


→ 加齢臭に関するQ&A トップに戻る

現在地:トップページ加齢臭に関するQ&A