加齢臭と他の体臭の見分け方を確認しましょう

加齢臭に関するQ&A

加齢臭とその他の体臭の見分け方はありますか?

2-6-1

体臭が全くないという人はいませんが、気になるほどの体臭がある場合には、原因に合わせた対策が必要です。
例えば加齢臭に対して制汗剤を使用しても、それは的確な対策とは言えません。
そこで、加齢臭とその他の体臭について、臭いやすい年代や原因など特徴を比較することで、体臭の見分け方を確認しておきましょう。

まず年代ですが、加齢臭は40~50代を中心に発生します。
生活習慣によっては30代頃から出始める方もいます。
そして、加齢臭よりも少し若めの30~40代に発生しやすいのが、ミドル脂臭です。
次いで、汗臭はどの年代でも発生しますが、特に強まりがちなのは10~20代です。
ただし汗の臭いには生活習慣が影響するので、発汗量は減っても生活が乱れがちな30代以降の大人も注意した方がいいと言えます。
口臭もまた幅広い年代で発生しますが、主な原因の一つである歯周病の罹患者が最も多いのは40~50才代であり、加齢臭世代と重なります。
一方、ワキガは遺伝的な体質によるので、子供の頃から発生するのが一般的です。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


臭う場所、どんな臭いかで加齢臭を見分ける

続いて、臭いやすい場所での見分け方はどうでしょう。
加齢臭は皮脂腺から発生するため、皮脂腺が集中する箇所で臭いやすくなります。
耳の後ろが臭いやすく、枕に臭いがつきやすいとよく言われますが、これは耳の後ろに皮脂腺が多いためです。
頭部や顔のほか、胸や背中の中心部など皮脂が多くべたつきがちな箇所で臭いやすいのが加齢臭です。
一方、ミドル脂臭が臭うのは後頭部や首筋で、そのためシャンプーでの対策が必要となります。
汗はというと、全身の中でも特に発汗が多いのは額と上半身です。
これには、生命にとって大切な脳と中枢神経が熱くなり過ぎないよう、発汗で温度を下げるという意味があります。
汗は放置せず、すぐに拭き取ることで臭いを対策できます。

どんな臭いかで判断する見分け方の場合、酸っぱい臭いと言われるのは汗臭です。
ワキガはさらに、ツンとした刺激の強い臭いとなります。
ミドル脂臭は、使い古した油やゴミのような臭いで、加齢臭も「古い油」と表現をされることもありますが、ミドル脂臭よりもさらに乾いたような臭い、つまりロウソクや古本の臭いと表現されます。


体臭対策、加齢臭の場合には?

2-6-2

以上の情報から加齢臭の見分け方として、40~50代以上で、上半身や枕からロウソクや古本のような臭いがする、という条件が当てはまります。
それぞれの体臭は、元になるにおい成分や原因が異なっており、それに合った対策でケアすることが大事です。
なかでも悩む人の多い汗臭や加齢臭、ミドル脂臭の対策に共通するのは、生活リズムを整え、栄養バランスの取れた食事をとり、運動習慣をつけてよく眠るなど、「健康的な生活を心がけること」です。
また、汗をしっかりふき取る、入浴や洗濯を欠かさないといった「清潔」を保つことも大事です。

これに加え、加齢臭の特徴に合ったケアでは、「抗酸化」がキーワードとなります。
酸化反応によって発生する加齢臭を対策するには、酸化をブロックする「抗酸化力」が重要なのです。
抗酸化力は、果物や野菜、そして「加齢臭サプリ」で補うことができます。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 無臭物語ジェントルエッセンス 無臭物語ジェントルエッセンス

この記事を読まれた方にオススメの情報5選

  • 12-2-s

    加齢臭は「オヤジ」だけに発生するものですか?

    加齢臭はオヤジだけではなく、女性からも発生するものです。オヤジ臭と言われる理由は、視覚や聴覚からのイメージの影響や、オヤジ世代に多い生活習慣が加齢臭を強めているのではないかと考えられます。


  • 4-1-s

    加齢臭は香水で消すことができますか?

    香水は、元々体臭を別の香りにするために作られたものであり、加齢臭を消せるわけではありません。香水がきつくなって逆に体臭を強める可能性があります。加齢臭の発生自体を予防するのがおすすめです。


  • 7-2-s

    不快な加齢臭を対策するにはどうしたらいいですか?

    加齢臭は不快なほどに悪化させないこと、抑えていくことが大切です。入浴や洗濯、消臭など清潔をより意識し、加齢臭を悪化させる汗臭に注意しましょう。発生そのものを減らすには、健康を意識した生活習慣を送りましょう。


  • 11-5-s

    加齢臭が発生しているかどうかを見分ける方法はある?

    わきがは遺伝的なもので酸っぱい体臭です。加齢臭とミドル脂臭を見分けるには、年代や臭いの傾向、部位で判断します。生活習慣の改善を前提に、ミドル脂臭はシャンプーを中心に、加齢臭は抗酸化力に注目して対策をしましょう。


  • 10-8-s

    確認しづらい自分の加齢臭の確認方法はありますか?

    自分の加齢臭に最も気付きにくいのは、自分自身です。皮脂腺が多い部分を拭いたティッシュや、枕の匂いで確認してみましょう。普段の生活習慣をチェックし、加齢臭発生のリスクを推測することも出来ます。


→ 加齢臭に関するQ&A トップに戻る

現在地:トップページ加齢臭に関するQ&A