加齢臭かどうかを見分ける方法はありますか?

加齢臭に関するQ&A

加齢臭が発生しているかどうかを見分ける方法はある?

11-5-2

体臭とひと口に言っても、頭皮臭、口臭、加齢臭、わきが、汗臭、足臭、便臭など、様々な臭いがあります。
また、識別されて間もない「ミドル脂臭」や、老人臭もありますね。
家族から指摘されたり、自分で「臭うかも」と思っても、どの体臭なのかよく分からないということもあると思います。
実際、いくつかの体臭が同時に発生しているケースも、よく見られます。
しかし、一番強く発生しているのはどの体臭かを見分けないと、せっかく対策しても思うような結果を得られないかもしれません。
ここでは、局所的でなく全体から臭いやすい、わきが・ミドル脂臭・加齢臭の3つについて、特徴や見分ける方法をまとめます。

まず「わきが」は、遺伝的体質によって起こる体臭です。
汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺の2種類があり、アポクリン腺が多いと、主に腋から酸っぱいような、ネギのような刺激臭の「わきが」体質になります。
家族にわきがという人がいたり、耳垢が湿っていたり、シャツの汗染みが黄色い人は、わきがである可能性があります。
皮膚科や美容外科で治療が可能なため、相談してみてください。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


ミドル脂臭と加齢臭はどう見分ける?

11-5-1

重なる部分がある体臭が、「ミドル脂臭」と「加齢臭」です。
両者は似ているように感じますが、見分ける方法は発生の場所、過程の違いにあります。

ミドル脂臭は後頭部を中心として、汗の中の乳酸が皮膚上のブドウ球菌に代謝、分解されることで発生する「ジアセチル」が原因です。
一方加齢臭は、皮脂腺で脂肪酸と過酸化脂質が酸化反応を起こすことで発生する「ノネナール」の臭いです。
ジアセチルとノネナールは、どことなく脂っぽい臭いが共通しますが、ジアセチルの方は廃油の臭いに例えられ、加齢臭はもっと乾いた、ろうそくや古本の臭いに似ています。
また両方とも頭部で臭いやすく、加齢臭の方はさらに、皮脂腺が集中する背中やうなじ、胸なども注意したい場所です。
違いとして特徴的なのは、発生の中心となる年代です。
ミドル脂臭はより若い30~40代に、加齢臭はやや遅めの40~50代を中心に多く発生します。


ミドル脂臭と加齢臭、対策方法は?

こういった発生しやすい年代や体の部分、具体的なにおいで、加齢臭なのかミドル脂臭なのかを見分けるようにし、それぞれに合った対策を取りましょう。
いずれの場合も、不規則な生活リズムや栄養の偏った食生活を改善し、運動を心がけるといった生活習慣の見直しが必要であり、ミドル脂臭では特に、シャンプーの仕方に気をつけます。
丁寧に洗うだけでなく、シャンプー前のブラッシング、予洗や頭皮まで乾かすことなど、洗い方のポイントをおさえましょう。
ミドル脂臭用のシャンプーを試してみるのもいいですね。

加齢臭では特に、「抗酸化力」に注目します。
加齢によって低下していく抗酸化力は、抗酸化物質を含む食材を食べることで補うことが出来ます。
高い抗酸化力で人気のアスタキサンチンなどを配合した「加齢臭サプリ」も役に立つでしょう。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 無臭物語ジェントルエッセンス 無臭物語ジェントルエッセンス

この記事を読まれた方にオススメの情報5選

  • 6-9-s

    自分より他人の加齢臭が気になるのはどうして?

    自分の体臭には鼻が慣れているのでなかなか気づけず、近くにいる他人の加齢臭は気になる事が多いものです。自分は大丈夫と思わず、もしかしてと思ったら体臭を確認し、前向きに対策に取り組みましょう。


  • 8-4-s

    加齢臭が出る体質は、遺伝が関係するのでしょうか?

    加齢臭が遺伝するかどうかは分かっていません。ただし、親子の生活習慣が似ることで同じような体臭が発生したり、洗濯などで繊維間の臭いが移ってしまう可能性があるため、体臭確認、対策を心がけましょう。


  • 8-1-s

    加齢臭と老人臭はどういった違いがありますか?

    加齢臭と老人臭とでは、においの正体やその原因が異なり、老人臭は色々な体臭の複合臭です。2つの体臭には、「生活習慣の見直し」が対策になる共通点があり、なかでも抗酸化力を意識するのがポイントです。


  • 8-6-s

    加齢臭が発生している人を許せる?許せない?

    体臭に関するある調査では、加齢臭は汗臭やミドル脂臭に比べて、「許せるにおい」という評価が多いです。ただし実際の体臭は複合臭で、評価には男女差もあるため、注意を払わなくてよいということではありません。


  • 5-s

    加齢臭対策に役立つシャンプーの選び方は?

    皮脂腺の多い頭部は加齢臭が強いので、1日1回きちんとシャンプーしましょう。臭い対策のシャンプーは肌への優しさ、続けられる価格も重視して選び、改めて洗い方の見直しも必要です。体の中からの対策も忘れずに行いましょう。


→ 加齢臭に関するQ&A トップに戻る

現在地:トップページ加齢臭に関するQ&A