他人の加齢臭が気になる理由とは?対策は?

加齢臭に関するQ&A

自分より他人の加齢臭が気になるのはどうして?

6-9-1

電車やバス、車、エレベーターといった乗り物の中など、密閉された空間に他人と乗り合わせる時、近くの人の加齢臭が気になること、ありませんか?
加齢臭の名付け親である資生堂の調査によれば、7割以上のビジネスパーソンが「他人の加齢臭を感じたことがある」と答えたそうです。

日本人は世界の中でも、体臭が少ない人種です。
そのような遺伝的影響や、社会的なエチケットが重視される流れから、現代の日本では「においに敏感な人」が増えています。
「職場の身だしなみでどうにかしてほしいこと」の1位が「体臭」であるという調査結果も、そのような社会的背景を表していると言えるでしょう。

「スメルハラスメント」という言葉も、一般的な用語になりつつあります。
そのため、生活のなかで「自分の加齢臭は大丈夫だろうか」と気になる方も多いのではないでしょうか。
そして気にはなりつつも、強烈な加齢臭を放っている男性を見て「自分はこれほどではない、大丈夫」と思っている方もいるかもしれません。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


自分の体臭には慣れてしまう

6-9-2

先の調査結果のように、他人の体臭が気になる人は多いのに、自分の体臭になると大丈夫と思いがちなのは、嗅覚の仕組みにあります。
においというのはそれぞれ異なる物質で、この違いを嗅細胞で感じ取っていますが、自分の体臭はずっと嗅ぎ続けているものなので感覚の変化がなく、慣れてしまいます。
ですので、自分の加齢臭がきつくなっているとしても、慣れているので感じることができません。
これに対し、自分とは違う他人の体臭に関しては、敏感に感じ取ることができます。
つまり、「自分はまだ大丈夫」と思っていても、実は自分も同じように、強い加齢臭を発している可能性があります。

会社の同僚が、やけに消臭に気を遣っているなと気が付いたり、自分と距離を取って話すようにしていたり、家族が嫌な顔をしていると思ったら、それは自分の加齢臭のせいという可能性は、ゼロではないのです。


気になる加齢臭に向き合って対処しよう

年齢的に気になるようであれば、「まだ自分は大丈夫だろう」と思い込まず、きちんと体臭を確認し、前向きに対処していきましょう。

自分の体臭を確認するには、入浴後、1日着ていたシャツのにおいを嗅いでみます。
枕カバーもまた、加齢臭が分かりやすいツールです。
客観的な意見を知るには、思い切って家族に聞いてみるのが一番です。

加齢臭の強さが分かったら、必要と思われる対策をとります。
石鹸や洗濯用洗剤、スプレーなどのグッズでの対策は、即効性がありますが持続性はありません。
持続性、そして根本からの対策では、生活習慣の見直しが最も大切です。
加齢臭を強める原因になる脂質の多い食事や運動不足を見直し、生活リズムを整えて、ストレスをうまく逃がしていきましょう。
対策のキーワードは「脂質と酸化の抑制」です。
忙しくて食生活が不規則になってしまう時には、加齢臭サプリで抗酸化力を補うという方法もあります。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 無臭物語ジェントルエッセンス 無臭物語ジェントルエッセンス

この記事を読まれた方にオススメの情報5選

  • 11-5-s

    加齢臭が発生しているかどうかを見分ける方法はある?

    わきがは遺伝的なもので酸っぱい体臭です。加齢臭とミドル脂臭を見分けるには、年代や臭いの傾向、部位で判断します。生活習慣の改善を前提に、ミドル脂臭はシャンプーを中心に、加齢臭は抗酸化力に注目して対策をしましょう。


  • 11-3-s

    加齢臭を気にする人は、以前より増えている?

    加齢臭を含め体臭、生活臭を気にする人が増え、最近では対策商品も豊富になりました。その背景には、生活臭の減少や人間関係の希薄化、加齢臭が出やすい生活習慣の増加などがあります。


  • 8-10-s

    加齢臭と生活はどう影響し合いますか?

    生活の中では、積み重なる加齢臭が、人物的・仕事的評価でマイナスに影響する可能性があります。また、生活の仕方が加齢臭の原因になるという側面もあります。生活習慣の見直しやグッズ、サプリの利用で対策しましょう。


  • 8-8-s

    加齢臭に対する悩みは本人だけのものではない?

    加齢臭は本人の自覚が難しく、そのままだと家族や周囲の人の悩みになりやすいです。もしかしてと思ったら体臭を確認し対策が必要です。対策には本人の悩み意識が必須なので、上手に意識を向けさせましょう。


  • 11-1-s

    加齢臭を本人に気づかせるにはどうしたらいいですか?

    加齢臭を自覚するのは難しいですが、デリケートな問題なので、そっと本人に気づかせるのがベターです。こっそりと、遠回しに伝えるのがポイントであり、気づかない場合は行動で示したり、家族や上司に協力してもらいましょう。


→ 加齢臭に関するQ&A トップに戻る

現在地:トップページ加齢臭に関するQ&A