家族や周囲の人の悩みになりやすい加齢臭

加齢臭に関するQ&A

加齢臭に対する悩みは本人だけのものではない?

8-8-1

加齢臭は、40~50代頃から男女ともに発生することが多い体臭であり、結構な人数の方が、実は悩んでいるという可能性があります。

そして体臭で悩ましいのは、「自覚が難しい」という点です。
自分のにおいはいつも嗅いでいるために慣れてしまっていて、周囲の人に迷惑をかけていても自分だけ気が付かない状態になりがちです。
そのため、「こんなにひどい体臭に、なぜ本人が気付かないのだろう」と思われてしまうことがあります。
そしてこれは、「加齢臭が家族の悩みになりやすい」ということでもあります。
本人が臭いに気付けなければ、ケアをしないままに自宅の居室や衣類の臭いが強まっていき、家族にとってストレスになってしまうことでしょう。

このような加齢臭の悩みは、男性だけのものではありません。
女性の方が清潔に気を遣う方が多かったり、生活習慣の傾向から加齢臭が強まりにくいとはいえ、ある程度の加齢臭が出ていても不思議ではありません。
そして女性だからこそ、「女性なのに体臭がきついなんて」と周囲の方に思われかねない面もあります。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


加齢臭の悩みにどう対策する?

8-8-2

気になる年齢に差しかかった時や、周囲の人の様子から「もしかして臭いが出ている?」と思った時には、自分で体臭を確認してみましょう。
お風呂に入って体をサッパリした後に、入浴前まで1日身につけていたシャツのにおいを嗅いでみてください。
また、枕のにおいを嗅いでみるのもおすすめです。
さらに耳の後ろをこすった指の臭いを嗅いで、かび臭いような古本のような独特の臭いがあれば、多かれ少なかれ加齢臭が発生しています。
体臭の悩みは放置せず、しっかり対策を取り、本人にとっても周囲の人にとっても、爽やかな毎日を目指してください。

加齢臭対策では、発生済みの臭い対策と、発生そのものへの対策とを並行して、備えます。
発生済みの臭い対策では、加齢臭用の石鹸やシャンプー、スプレー、消臭剤などを利用したり、ニオイ汚れを落とせる方法で洗濯するようにします。
加齢臭は皮脂腺から発生するので、皮脂汚れに強い洗剤を使い、酵素系漂白剤と一緒に浸け置き洗いするのがおすすめです。
臭い成分は繊維に絡みついて蓄積されやすいため、こまめな洗濯を心がけましょう。


加齢臭対策では、本人の悩み意識が大事

本人が加齢臭に気が付いておらず、家族が悩み、困っている場合でも、上記のような対策なら、さりげなく実行できますね。
ただし、発生そのものへの対策は、体質からの対策を目指すものなので、本人の意識がないと難しくなってきます。
具体的には、加齢臭の原因となる脂質や酸化の対策を意識した食事、運動の習慣づけ、十分な睡眠やストレス解消といった生活習慣の見直しです。
もちろん、家族の協力も大事ですが、肝心の本人に「加齢臭を何とかしたい」という意識が無ければ、継続することができません。

単純に「臭うよ」と伝えても、「たいしたことない」「仕方ない」と取り合わなかったり、逆に恥ずかしさから憤慨する方もいます。
例えば会話中に、「ビジネスマンのにおいエチケットが問題になっているみたい」と伝えてみるなど、意識が変わるように仕向けてみましょう。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 無臭物語ジェントルエッセンス 無臭物語ジェントルエッセンス

この記事を読まれた方にオススメの情報5選

  • 11-8-s

    加齢臭対策サプリの選び方のポイントは何でしょうか?

    加齢臭対策向けサプリは内容や価格のばらつきが大きいです。選び方では、加齢臭にどうアプローチする商品なのか、購入が続けられる価格か、飲む価値があるかを見極めることが大切です。加齢臭が出にくい体作りも忘れずに取り組みましょう。


  • 7-10-s

    衣類に染み付く加齢臭はどう対策すればよいでしょうか?

    におい物質は衣類に染み付きやすく、加齢臭対策することが重要です。酸素系漂白剤とアルカリ性の液体洗剤で漬け置き、洗濯して、すぐにしっかり乾かしましょう。体臭対策の衣類も販売されているのでチェックしてみてください。


  • 7-3-s

    加齢臭が悪化してしまうのはなぜですか?

    加齢臭を悪化させる要因として、代謝の低下による脂肪酸の増加、酸化反応の増加や腸内環境悪化などがありますが、それぞれの原因の元には主に加齢、さらに生活習慣などが影響しています。


  • 8-4-s

    加齢臭が出る体質は、遺伝が関係するのでしょうか?

    加齢臭が遺伝するかどうかは分かっていません。ただし、親子の生活習慣が似ることで同じような体臭が発生したり、洗濯などで繊維間の臭いが移ってしまう可能性があるため、体臭確認、対策を心がけましょう。


  • 8-1-s

    加齢臭と老人臭はどういった違いがありますか?

    加齢臭と老人臭とでは、においの正体やその原因が異なり、老人臭は色々な体臭の複合臭です。2つの体臭には、「生活習慣の見直し」が対策になる共通点があり、なかでも抗酸化力を意識するのがポイントです。


→ 加齢臭に関するQ&A トップに戻る

現在地:トップページ加齢臭に関するQ&A