加齢臭対策に役立つ「油分」の選び方について

加齢臭に関するQ&A

加齢臭対策におすすめの食用油はありますか?

1-6-1

加齢臭を発生させるにおい成分・ノネナールは、過酸化脂質と脂肪酸が酸化反応を起こすことで生まれます。
そのため加齢臭を対策するには、体内の脂質や脂肪酸の量が増えすぎないようにし、抗酸化力を高めるのがポイントです。
そこで重視したいのが、毎日の食事での「油分」の選び方です。

加齢臭には、動物性でなく植物性の油が良いと言われています。
しかし、植物性ならばどの油でもOKというわけではありません。
あまり増やさない方が良いのは、「リノール酸」が豊富な植物油です。
必須脂肪酸のリノール酸は健康維持に必要な成分ではありますが、コレステロールや中性脂肪を増加させる役割があります。
そのため過酸化脂質を増やすリスクがあるのです。
加齢臭に気をつけたい時には、摂りすぎに注意が必要で、毎日料理で使うのは避けた方が良さそうです。
リノール酸が豊富な油は、グレープシードオイルや大豆油、コーン油、綿実油があります。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


加齢臭対策におすすめなのはオレイン酸

1-6-2

おすすめの植物油は、「オレイン酸」を多く含んでいるオリーブオイル、ごま油、米油、なたね油、べに花油です。
これらの油は比較的酸化しにくく、加齢臭発生の一因である酸化反応を促す心配がありません。
さらに、悪玉コレステロールを減らす点で、健康へのサポートが期待出来ます。
なかでもごま油に豊富なビタミンEやセサミンからは、プラスの抗酸化力を期待できます。
ごま油は割高で風味が強めなので、普段使いとしては難しいかもしれませんが、炒め物やドレッシングなどで積極的に使ってみましょう。
抗酸化成分が豊富な野菜と合わせれば、なおいいですね。
例えばカットトマトにひとかけしたり、ほうれん草の和え物に回しかけたり、ニンジンのきんぴらの味付けにも合います。

ところで、炒め物にマーガリンを使って油分と風味を加えることがありますが、近年健康への害があるとして話題の「トランス脂肪酸」が含まれており、また加齢臭を強める一因ともなるため注意が必要です。
同じく油脂のバターはというと、こちらは動物性脂肪なので、やはり加齢臭には良くありません。
香ばしいバター炒めが好き、という方も、摂り過ぎには注意してください。


「ほどほど」を基本に。サプリで栄養を補う方法も

いくらおすすめの油分でも使い過ぎは逆効果になってしまいますし、控えたい油分は一切使ってはいけない、というわけではありません。
大切なことは、「ほどほど」にし、加齢臭にいいものを意識しておく、ということです。
また、せっかく調理油に気を配っても、食材で脂肪酸や脂質を摂りすぎてしまっては意味がありません。
食材の選び方でも工夫してみてください。

とはいえ、忙しくてそこまで食事に手をかけていられない時もあると思います。
「ちょっと加齢臭が心配だな」と感じる時は、栄養補助食品であるサプリメントの力を借りるという選択もあります。
抗酸化成分を配合した加齢臭対策サプリが販売されており、通販で購入できて1日分を好きなタイミングで飲むだけなので、手軽に体臭ケアが出来ます。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 無臭物語ジェントルエッセンス 無臭物語ジェントルエッセンス

この記事を読まれた方にオススメの情報5選

  • 9-6-s

    対策と同時に欠かせない、加齢臭の「予防」とは?

    グッズを使い体の外から加齢臭を和らげる「対策」に対し、食事など生活習慣の改善から加齢臭を和らげようとする「予防」があります。臭いの発生そのものを減らすための「予防」には、継続的に取り組んでおきたいですね。


  • 7-9-s

    加齢臭対策にいい生活習慣にはどんなものがありますか?

    加齢臭対策で特に見直したい習慣は、入浴や運動、食事の習慣です。ゆっくりと湯船に浸かってリラックスしたり、有酸素運動の時間を作りましょう。健康的な食生活は、家族と一緒に取り組むと継続しやすいです。


  • 4-3-s

    食事の見直しで加齢臭を対策することはできるの?

    加齢臭が出にくい体質を作るには、食事の見直しが欠かせません。脂質が多い食事を控え、抗酸化力の高い食材を取り入れること、和食中心にするのがポイントです。抗酸化力は加齢臭サプリで補うことができます。


  • 7-7-s

    加齢臭対策で避けたい食べ物、摂りたい食べ物は?

    加齢臭対策では、脂質や油分、添加物の多い食べ物は避け、抗酸化力が高い食材、和食中心のメニューを選ぶのがおすすめです。食事時間、食事法では不規則な習慣を避けましょう。


  • 9-10-s

    加齢臭対策では「油」に注意した方がいい?

    加齢臭の元になる脂肪分を増やさないために、肉の脂、調理の油分を摂りすぎないようにしましょう。固まる油は避け、植物性の油がおすすめです。より油っぽいミドル脂臭もありますが、いずれの体臭も油分の摂り方に注意したいですね。


→ 加齢臭に関するQ&A トップに戻る

現在地:トップページ加齢臭に関するQ&A