加齢臭対策に役立つことができる野菜をご紹介します

加齢臭に関するQ&A

加齢臭にいい野菜、何をどう調理するのがいいのですか?

1-7-1

加齢臭は、老化のプロセスである「酸化反応」によって発生するにおい成分です。
鉄がふるくなって錆びるのと同じように、人間の体も年齢を重ねることで抗酸化力を失い、酸化が進んで、加齢臭のような体臭の増加につながります。
老化を緩やかにするためには抗酸化力が大事と言われ、これは加齢臭でも同様です。
その抗酸化力は、野菜を食べることで補うことができます。
そもそも野菜は、どうして抗酸化力が豊富なのでしょうか?

植物が育つためには太陽光が必要です。
そして、動物のように自力での移動ができない植物の場合、太陽の紫外線をたくさん浴びることになります。
この紫外線による酸化から身を守るために、野菜には強い抗酸化力が備わるようになったのです。
なかでもビタミンC・E、カロチンによる抗酸化力が高く、これを含む野菜としては、ほうれん草、トマト、ニンジン、ブロッコリー、カボチャ、ゴマ、大豆、キャベツ、アボカド、セロリ、大葉、生姜、玉ねぎが挙げられます。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


野菜は加熱して抗酸化力アップ

野菜の抗酸化物質は細胞の中に存在しているので、その抗酸化力を摂りこむには、硬い細胞壁を壊さなければなりません。
野菜の細胞壁を壊すには、よく噛むこと、そして加熱調理することがポイントです。
例えば、生の状態に比べて、茹でたほうれん草や焼いたニンジンの抗酸化力は約2倍になるそうです。
なかでも加熱によって栄養が失われにくいのは、赤やオレンジ、紫の色素を持つ、トマト、ニンジン、カボチャ、紫キャベツなどの野菜です。

これらのカラフルな野菜をたっぷり使って、スープを作ってみましょう。
コンソメ顆粒や中華だしの素を使えば、カットして煮込み、塩コショウをするだけでも、簡単に美味しいスープが出来上がります。
カボチャは小さめにカットして、電子レンジで4~5分加熱すると柔らかくなります。
サラダとしていただく場合、ゆっくりとよく噛むことを意識してみてください。
抗酸化力を期待できるオリーブオイルやごま油をドレッシングに使うと、加齢臭対策にはなお嬉しいですね。
日によって、野菜や調味料をアレンジして楽しんでみましょう。


野菜不足は、コンビニやサプリでも補える

1-7-2

しかし加齢臭が気になる40~50代では、「野菜を買ってもなかなか料理する時間が無くて、結局傷んでしまう」という方もいるのではないでしょうか。
また、外食が多くどうしても野菜が不足しがち、ということもあるかもしれません。
今はコンビニエンスストアで、カット野菜やサラダ、野菜たっぷりのスープなどを、いつでも手軽に買うことができます。
利用する時には、加齢臭にいい野菜を意識して選ぶようにするといいですね。

また、インターネットストアで購入できる「加齢臭対策サプリ」がおすすめです。
抗酸化成分が配合されたサプリで、不足した栄養を効率よく、目的に合わせて補うことができます。
インターネットストアなら、空いた時間にいつでも注文して自宅で受け取ることができるので安心です。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 無臭物語ジェントルエッセンス 無臭物語ジェントルエッセンス

この記事を読まれた方にオススメの情報5選

  • 7-7-s

    加齢臭対策で避けたい食べ物、摂りたい食べ物は?

    加齢臭対策では、脂質や油分、添加物の多い食べ物は避け、抗酸化力が高い食材、和食中心のメニューを選ぶのがおすすめです。食事時間、食事法では不規則な習慣を避けましょう。


  • 1-6-s

    加齢臭対策におすすめの食用油はありますか?

    加齢臭対策では、脂質を増やしやすいリノール酸を含む大豆油やコーン油は控えめにしましょう。酸化しにくいオレイン酸を含むオリーブオイルやごま油を、毎日の食卓に取り入れましょう。


  • 1-5-s

    肥満体型だと加齢臭がにおいやすいのでしょうか?

    肥満になりやすい生活スタイルは、加齢臭が出やすい体を作ってしまいます。その他、汗がより臭いやすいことも、肥満による体臭悪化の一因です。皮下脂肪が多い隠れ肥満や、飲酒量が多い方にも、加齢臭増加のリスクがあります。


  • 9-10-s

    加齢臭対策では「油」に注意した方がいい?

    加齢臭の元になる脂肪分を増やさないために、肉の脂、調理の油分を摂りすぎないようにしましょう。固まる油は避け、植物性の油がおすすめです。より油っぽいミドル脂臭もありますが、いずれの体臭も油分の摂り方に注意したいですね。


  • 9-6-s

    対策と同時に欠かせない、加齢臭の「予防」とは?

    グッズを使い体の外から加齢臭を和らげる「対策」に対し、食事など生活習慣の改善から加齢臭を和らげようとする「予防」があります。臭いの発生そのものを減らすための「予防」には、継続的に取り組んでおきたいですね。


→ 加齢臭に関するQ&A トップに戻る

現在地:トップページ加齢臭に関するQ&A