加齢臭を対策する石鹸の選び方について

加齢臭に関するQ&A

加齢臭対策の石鹸はどう選べばいいですか?

7-1

加齢臭対策グッズの中でも最もポピュラーなのが、石鹸です。
石鹸でしっかり洗うだけでも体臭をある程度対策できますが、特にサッパリ洗い流したい場合には、加齢臭対策のための石鹸を使います。
対策のために何か習慣をプラスするとなると、忘れたりおっくうだったりすることがありますが、いつものお風呂の石鹸を差し替えるだけなので、忘れることもなく簡単な対策法です。

加齢臭対策の石鹸には、消臭や殺菌にいい様々な成分が含まれます。
主成分として選ばれることが多いのは、強い消臭力が期待できる柿タンニンです。
臭い吸着力が高い炭や、ミョウバンなども見られます。
加齢臭対策の石鹸はドラッグストアや薬局などで手に取ることができます。
また、インターネットの通信販売では、より豊富な品数から選ぶことができ、商品の詳しい情報も見られるのでおすすめです。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


保湿成分の配合や香り、泡立ちをチェック

7-2

加齢臭対策の石鹸選びでは、実感が得られそうかという点以外に、保湿成分が配合されているかどうかを確認しましょう。
加齢臭対策の石鹸では、体臭対策のために洗浄力を高めているので、保湿成分までも洗い流され、肌のツッパリ感を感じることが多くなります。
そこで、ユーカリエキスなどの保湿成分が同時配合されていると、ツッパリ感を和らげることができます。
また、使ってみた時の匂いが好みに合うかどうかも大事なポイントです。
毎日使用する物ですから、不快に感じる匂いの石鹸は避けましょう。

また、泡立ちの良さが気になる方も多いようですね。
加齢臭を落としたくてついゴシゴシとタオルで洗いたくなるものですが、肌への摩擦が大きすぎると、保護のための皮脂分泌が増え、逆に体臭を増やすことになります。
手のひらを使って、泡で優しくなで洗いするのが理想なので、ある程度の泡立ちは欲しいものです。
石鹸の使用法では、ネットでの泡立てを推奨されることが多いようです。
使用法を確認して使ってみましょう。


石鹸だけに頼らないで体質の改善を

実際に加齢臭対策石鹸を使ってみた方からは、「さっぱりして使い心地がいい」「とても力があると感じた」といった感想が見られます。
ただし、ある調査では「夜10時頃に入浴した場合、翌朝の10~12時頃にはまた加齢臭が発生しはじめる」という結果が出ています。
「加齢臭対策石鹸を使っているから大丈夫」と思わず、他の対策としっかり併用したほうが良いでしょう。

外出先では、体臭対策のスプレーや拭き取りシートが便利です。
また、下着やシャツなどの衣類はこまめに洗濯し、いつもきれいなものを身につけるようにします。
そして肝心なのは、加齢臭が出にくい体質を目指すことです。
加齢臭の元になる脂質を取りすぎないよう注意し、酸化反応を促すような心身へのストレスを避けて、規則正しい生活を心がけます。
加齢臭対策の石鹸は普通の石鹸よりも価格が高く、1個当たり1,000~2,000円程度が一般的です。
せっかくのコストが無駄にならないように、ぜひ生活習慣を見直してみてください。


妻から臭いと言われた方へ。サプリ1日2粒飲むだけ、最短7日間でスッキリ!無臭物語ジェントルエッセンスの詳細はこちら

無臭物語ジェントルエッセンスで悩みを解消した体験談を見てみる


こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 無臭物語ジェントルエッセンス 無臭物語ジェントルエッセンス

この記事を読まれた方にオススメの情報5選

  • 6-1-s

    加齢臭対策のグッズは、ドラッグストアでも手に入りますか?

    加齢臭対策グッズはドラッグストアでも豊富に取り扱いがあります。柿渋石鹸や、ボディーソープ、シャンプー、拭き取りシートなどがあります。根本的な対策には加齢臭サプリがおすすめです。


  • 9-2-s

    加齢臭対策の柿渋石鹸、そのパワーや選び方は?

    加齢臭対策で人気の柿渋石鹸は、柿タンニンがにおい成分を変換し、体臭対策が期待できます。柿渋成分が豊富で、殺菌・保湿成分配合の物がおすすめです。同時に臭いの発生そのものを対策することも忘れずに行いましょう。


  • 8-10-s

    加齢臭と生活はどう影響し合いますか?

    生活の中では、積み重なる加齢臭が、人物的・仕事的評価でマイナスに影響する可能性があります。また、生活の仕方が加齢臭の原因になるという側面もあります。生活習慣の見直しやグッズ、サプリの利用で対策しましょう。


  • 10-1-s

    お風呂に入っているのに加齢臭がきついままなのはどうして?

    お風呂に入っていても加齢臭がきついのは、発生そのものを対策できていないためです。生活習慣での加齢臭の発生要因を見直すと同時に、加齢臭対策にいい入浴の仕方が出来ているかどうかをチェックしておきましょう。


  • 4-2-s

    お風呂に入っているのに加齢臭が消えないのはなぜ?

    加齢臭が気になりはじめたら、まずはお風呂の入り方を見直しましょう。お風呂に入った際には、湯船にしっかり浸かり、皮脂腺の多い部分を丁寧に洗い、対策グッズも賢く利用するのがポイントです。


→ 加齢臭に関するQ&A トップに戻る

現在地:トップページ加齢臭に関するQ&A