加齢臭を抑える抗酸化物質の摂り方

体臭相談室

加齢臭対策の抗酸化物質の摂り方のポイント

加齢臭は、皮脂腺から出る9-ヘキサデセン酸過酸化脂質が酸化分解され、ノネナールに変化すると発生します。
このうち、活性化脂質は、活性酸素が脂質(脂肪)を酸化して発生します。

活性酸素は、様々な物質に対して非特異的な化学反応をもたらすだけでなく、細胞に損傷を与えるので、ガンなどの病気や老化の原因になるため、加齢臭だけでなく体にも有害ともいえる物質なのです。
そこで、活性酸素を抑える抗酸化物質をとることは、加齢臭でだけでなく、健康面でも良いのです。

代表的な抗酸化物質を上げますと、アキスタンチン・ポリフェノール・イソフラボン・ベータカロテン・αリポ酸・カテキン・コエンザイムQ10・活性水素・白金ナノコロイド ・リコピン・レシチン等があります。

これらの物質はサプリメントとして販売されているものが多く、値段も幅広くあります。
単品のサプリメントも良いのですが、複数組み合わせたり、面倒ならば一粒に色々な成分が含まれているほうが相乗効果で効き目が上がることがあります。
なぜならば、活性酸素は「活性酸素」と言う1種類でなく、スーパーオキシド・ヒドロキシルラジカル・過酸化水素・一重項酸素の4種類あるので、抗酸化物質によっては、得意な活性酸素と不得意な活性酸素があるからです。
当社が販売している無臭物語に4種類の抗酸化物質(アスタキサンチン・ベータカロテン、リコピン、レシチン)を配合しているのもそのためです。

また、これは加齢臭対策の食生活にも言えることです。
1つの食材から抗酸化物質を摂取するのではなく、様々な食材を合わせてバランスよく摂取することで、活性酸素を様々な角度からブロックすることができます。


このページの情報と合わせて見ると、より参考になるページ
加齢臭と酸化の関係性について
加齢臭を発生させる活性酸素について
様々な抗酸化物質をバランスよく配合した無臭物語 (トップページ)

こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 こんな悩みをお持ちなら、当社のサプリメント「無臭物語ジェントルエッセンス」をオススメします。 無臭物語ジェントルエッセンス 無臭物語ジェントルエッセンス

現在地:トップページ加齢臭に関する記事 酸化を抑えて消臭加齢臭対策の抗酸化物質の摂り方のポイント